導入事例

電話インバウンド測定 導入事例

害虫駆除会社

都内で害虫駆除会社を20年ほどやっています。 ここ数年は知名度のある大手に押され気味で、淘汰されるのも時代の流れかと思っていましたが、AdSiPを活用した効果的な広告運用で、十分に対抗していけそうです。

害虫駆除会社の担当者(イメージ画像)

導入の背景

インターネット広告の成果が思ったように上がらなかった

もはや害虫駆除業者インターネットで選ぶ時代だと思い、広告宣伝費を増額しインターネットへの露出を増やしましたが、問い合わせは思ったほど増えませんでした。 そこで、媒体ごとにしっかりと広告効果を検証すべきだと考えました。

活用方法

チラシやインターネット広告で効果検証

インターネット広告やチラシ広告について、媒体ごとに異なる電話番号を載せて効果検証をしました。

また、広告の効果が明確になったことは良かったですが、それ以外にも思わぬ効果がありました。 それは真夜中にも頻繁に電話が掛かってきていたことが分かったことです。 AdSiPは取れなかった電話の記録も残り、記録を管理画面にて確認することができるので、このことが明らかになりました。 翌日に折り返し電話を掛け、話を聞いたところ、深夜にゴキブリが出て耐えられずに電話したとのことでした。

AdSiPを選んだ理由

管理画面が使いやすい

管理画面が簡単でパソコン音痴の私でも十分に使いこなせると感じたためです。価格も安いと思いました。

導入効果

効果的な広告出稿が可能になり、問い合わせ数・売上が1.5倍に

広告の費用対効果を明確にし、インターネット広告の予算を減らして、チラシ広告に比重を増やした結果、問い合わせが増え、売上が約1.5倍になりました。 また、深夜にもニーズがあることを認識し、24時間営業にしました。